TOP > REVIEW


 NEW ALBUM REVIEW 
購入した音源の感想です。購入順で新しいものを、10枚掲載しています。

[ ALBUM REVIEWについて ] 取扱説明書です(^^)

[ ALBUM★★★★REVIEW ] これまでの★★★★以上なアルバム一覧です





REACTION / FAREWELL
 reaction2021.com [ REAC - 001 ] ( 2021.7.10 )
黄金期のメンバーが揃うことは絶対に不可能なのは分かってるけど、こうしてラスト・アルバムを作ってくれたことに感謝。ただ、何とも言えない寂しさもあったり。内容は未発表3曲(@CI)と再録8曲の全11曲です。未発表曲@はアップテンポのREACTIONらしい曲、Cは斉藤康之による曲、Iは「Lonesome Knight」に続くインスト小曲。無理は承知ですが、引退した加藤純也(Vo)に参加してほしかったなぁ。時の流れ、夢を映し出す・・・ありがとう、REACTION。
オススメ度:★★★★

KYANOS / 夢の中/WISTERIA
 KYANOS [ KMR - 03 ] ( 2021.7.17 ) ■SINGLE
女性VoとKeyを擁する5人編成の関西メランコリックHRバンド、KYANOS(キュアノス)の3rdシングル。暗さと湿っぽさが支配する楽曲を、絶妙なメロディアスさで歌う独特の雰囲気と、そこに絡むギターが私のツボです。ミディアムテンポで歌謡HR風の@、攻撃的なリフで幕開けのアップテンポなA。どちらも文句なしです。過去のシングル2枚もあわせて聴いてほしいです。
オススメ度:★★★+

ANCIENT MYTH / ARCHEONYX
 Repentless [ RETS - 0023 / 0024 ] ( 2021.7.7 ) ■2CD
通常のフルアルバムに、その収録曲の全曲を丸ごとオーケストラ・アレンジしたインストCDが付いた豪華2枚組です(本編1枚のみの通常バージョンもあり)。シンフォニックなメロスピな楽曲とMichalの個性的なVoという組み合わせが、他のバンドにはないオリジナリティとなってます。正直、メロスピはあまり好みではないのですが、そんな私のオススメ曲は、メロディアスHRのD、和楽器を使ったI、ゲストのHIZAKI(Gt/Jupiter, Versailles)とのギターバトルが聴けるKといった感じです。
オススメ度:★★★

PARADOXX / ATHENA/BREAK AWAY
 FLYING CAT [ FLCA - 0005 ] ( 2021.6.30 ) ■SINGLE
突然現れた新人ガールズ・バンド、PARADOXXのデビュー・シングル。メンバーの経歴はよく分からないのですが、収録されているのは、私好みの王道HM/HRで、1曲目のイントロからIRON MAIDENのようなリフで嬉しくなります。全2曲で、ヘヴィメタルの@、メロディアスHRのAと両曲ともいい感じです。このシングル1枚だけでフェードアウトしない事を願ってます。
オススメ度:★★★★

METAL BLESS JAPAN / FOREVER
 Black-listed Records [ BLCC - 70004 ] ( 2021.6.25 ) ■VA
東日本大震災復興支援チャリティ・オムバスCDの4作目。10年経過しても未だに当時、仕事中に聞いた第一報、帰宅して見たテレビ中継の津波や、原発事故の瞬間など、鮮明に記憶に残ってます。アルバム・コンセプトに賛同できる人は是非、中古以外で購入してほしいです。イントロのギターが往年のDIOっぽいタイトル曲@を筆頭に、アルバムの内容も高品質。普通のオムニバスとしても充実してます。最近購入したCDの中では一番よく聴いてます。
オススメ度:★★★★

RAMI THE REQUIEM / 暁闇慟哭
 METALOSE ENEMY [ MERR - 002 ] ( 2021.6.23 )
RAMI(Vo/ALDIOUS)の1stフルアルバム。イントロ@、スローなE、オペラ風のI以外は、シングル収録の「Serial Killer」のようなメタリックで激しい曲が占めてます。ライヴで歌うのが大変そう・・・。メロディアスな歌謡メタルっぽい曲を入れて、もう少しアルバム全体の流れに緩急があれば良かったような。でも、その曲だけ浮いてしまいそうなので、これで良かったのかな? メタル・シンガーとしての気合を感じさせるアルバムです。
オススメ度:★★★+

AKKY III / PALACE
 Second Black Records [ SBCD - 004 ] ( 2021.6.5 ) ■SINGLE
2011年頃からTHE FACEというバンドで関東圏を中心に活動しているヴォーカリストAKKYV(アッキー・ザ・サード)の3枚目のシングル(1枚目は“THE FACE”名義でリリース)。全2曲と少ないですが、今作では両曲とも英語詞によるメロディアスなHM/HRを、YAMA-Bにも通じるVoで歌ってます。典型的なメロディアスHMゆえに印象に残らないという人もいると思いますが、私は好きです。今後の活動に期待。
オススメ度:★★★+

増す加齢度 / オヤジメタル・セカンド
 MASQUERADE [ MASQUERADE - 002 ] ( 2021.6.1 )
80年代に関東圏で活動していたMASQUERADEが再結成、バンド表記も年齢相応に変更されました。正統派で王道な80年代HM/HRの楽曲にコミカルな歌詞がのるスタイル。キャリアが長いだけあって、演奏は安定してます。Voは坂本英三を感じさせますが、ANTHEMというよりは練馬マッチョマンかな。@のインストはIRON MAIDEN「The Ides of March」風。一番良かったのは、シリアス路線?の歌詞による初期LOUDNESSみたいなF。
オススメ度:★★+

RISINGFALL / ROCK FANTASY
 RISINGFALL [ RSF - 004 ] ( 2021.6 ) ■SINGLE
メタル・パンクのMILITALY SHADOWや、先日アルバムを発表したSIGNIFICANT POINT(サポート)で活動するG.イトウ(Vo)在籍の東京のヘヴィメタル・バンドによる最新EPです。70年代〜80年代の雰囲気を持つ哀愁のメタルナンバーを2曲収録(Aは代表曲の再録バージョン)。絶妙なシケ具合に、ツインギターのメロディが見事です。いよいよ、1stフルアルバムも出るらしいので、期待して待ってます。
オススメ度:★★★

RACHEL MOTHER GOOSE / SYNRA BANSHO
 RUBICON MUSIC [ RBNCD - 1337 ] ( 2021.5.26 )
植木英史(Gt)の理想とする音楽を追及するプロジェクト・バンドとして生まれ変わった前作から4年、さらなる進化を遂げてます。前作から参加の韓国人Vo、キム・ソンフンのハイトーンが、ネオクラシカルなギターに絡むAやBは圧巻。ネオクラからプログレになったと帯やライナーには記載してあるけど、プログレ一辺倒ではなく、ネオクラ要素も残ってます。アルバム中盤あたりからプログレ色を少し強く感じるので、私としてはABのような曲がもう1曲あると良かったかな。IはDREAM THEATERみたいです。
オススメ度:★★★★



   ALBUM REVIEW の お約束 

その1. は、購入当時の第一印象で付けてます。
その2. このレビューはあくまでも私個人の感想ですので、苦情は一切お断りします。
その3. 「参考にして買ったけど、良くなかった!」などいうのはナシでお願いします。
その4. レビュー当時と現在とでは感想が違っている場合が往々にしてあります。
その5. 敬称は基本的に略してます。すみません。

<概ねこんな感じ>
・・・私には難解なアルバムです。
★★・・・「もうちょっと頑張って欲しいなぁ。」若しくは、「ちょっと趣味が違うなぁ。」
★★★・・・買っても後悔はしない。(財布の中を見て、反省はするかも?)
★★★★・・・気に入ったアルバム
★★★★★・・・最高。VOW WOWが再結成アルバムを作ったら、これにします!









▲REVIEW TOP